楽天モバイルの新プランについてミニマリストが考察してみる。第4のキャリア参戦!

ミニマリスト

ミニマリストせつなです。

情報は日々更新されていくと思いますので現段階で僕がわかることをブログとして書いています。また個人で調べていますので情報の違い等ありましたらご了承ください。)

3月3日Twitterのライブで楽天モバイルの発表がありました。

現段階ではまだまだ情報が不足していますがここまでの情報をまとめていきたと思います。

まず言いたいことですが、固定費のスマホ代を削減するなら3大キャリアから脱出しよう!

といった点です

格安SIMの楽天モバイルを僕が使ったレビューはこちらからどうぞ

では格安SIMの楽天モバイルユーザーの僕が経験を元に記載していきたいと思います。

現在出ている情報について

  • 月2980円
  • データ無制限
  • 国内通話かけ放題
  • プランは一種類のみ
  • iPhoneは対応?
  • 申し込み方法は?

月2980円に関して

月2980円データ利用無制限(楽天回線のみ)UN-LIMITプラン1種類のみ用意されているということです。

また300万名様限定の1年間2980円引き(実質無料?)なキャンペーンもあるそうです。

先着ではないそうですので今後に期待ですね。

ちなみに僕が使用する楽天市場から申し込みフォーマットが出ていました。

かなり安いですが実際デメリットもあるかもしれませんね。

データ無制限に関して

楽天回線限定にはなりますがデータ無制限になります。

3大都市である東京 大阪 名古屋以外では当面au回線となるそうです。また3大都市でもau回線に切り替わる場所もあるとか。

au回線ですと月2GB制限がある為、ポケットwifi等でカバーする必要がありそうですね。

国内通話無制限について

通話に関してですが、通常の通話アプリですと通話料がかかる為、楽天モバイルでも使っている楽天電話のようなアプリを介した場合によるということです。

楽天モバイルの格安SIMでは5分間かけ放題でしたのでアプリを介してですが通話無制限なのはありがたいですよね。

とはいえ今はライン通話もありますので意外と僕はラインアプリで完結しています。

フリーダイヤルにかけるときはどうしてもアプリ経由できない為通話料がかかるところが何点でもありましたね。(月額料金が少し高くなる。)

プランは1種類のみ

楽天UN-LIMITというプラン1種類のみだそうです

こちらが上記でも記載している月額2980円で通話データ無制限プランの名前になります。

プラン1種類なのはわかりやすくていいかなと個人的に思います。

3大キャリアはオプションやプランが多すぎて正直何選んだらいいのかわからないのが本音なところ。

iPhoneは対応するの?

現状未対応で楽天モバイル正式サービス開始の時点では対応スマホを用意するそうですが、Android端末の為、iPhoneは対応していないそうです。

つまりスマホの買い替えが必要になると考えられます。

一応全てSIMロックフリー端末。

個人的にはrakuten miniという端末が小型スマホでフィット感も良さそうで使いやすそう。

iPhoneへの対応予定はまだ申し上げれないとのことでiPhone11を使っている僕は今後対応を期待します。

申し込み方法は?

新規ユーザーを対象にWEBで申し込みを受け付けているそうで

店舗では3月4日から開始するとのこと。

また楽天モバイル格安SIMユーザーは4月8日から受付開始されるということ。

とりあえず僕は受付開始になったら楽天モバイルの路面店へ行って話を聞きに行こうかなと考えています。

多分かなり人が殺到するでしょうけどね。

最後に

今後は報道を受け大手キャリアのdocomo softbank auが料金プラン改定等参戦してくる可能性も大いに考えられます。

ケータイ会社で熾烈な競争があると僕は思います。

僕は楽天モバイル格安SIMを使っていますが、やはり通話無制限なところが魅力的。

キャリアも格安SIMから大手キャリアとして使用できるので現在乗り換えを考えています。

早くiPhoneも対応してほしいものですね!

アップルユーザーはかなりいると思いますので。

では情報の更新ができたらまた記載していきたいと思います。

最後まで読んでくださり有難うございます。

では次のブログで

ミニマリストせつな

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました