ミニマリストの一人暮らしが家電を手放して思った事

ミニマリスト

ミニマリストせつなです

先日僕は引っ越しの為に冷蔵庫洗濯機を手放しました。数日経ちましたが、今感じている事をブログに書きたいと思います。

ただ次の物件はとりあえず洗濯機は購入しています。理由は下部から参照ください。

手放してよかった点 冷蔵庫 洗濯機

  • 部屋の圧迫感がなくなった
  • 掃除がしやすい
  • 電気代の節約になりそう
  • 自分で洗濯機を回すという手間が省ける(コインランドリー)

手放して不便な点 冷蔵庫 洗濯機

  • 冷蔵と冷凍ができない。保存がきかない
  • コンビニ 外食の回数が増えた
  • 自炊がしにくい
  • 弁当を作る時間がない(ご飯をまとめて炊いて冷凍していたのでその都度炊かないといけない)
  • アイスクリームの保存がきかないので買いにくい 笑
  • 電気代の節約になり、手間が省けるが結局コインランドリーに行けばお金はそれなりにかかる。
  • 手間が省けるけど結局コインランドリーに行かないと行けないので時間の消費は自宅に洗濯機があったほうが便利
  • 毎日洗濯にいけないので洗濯物が貯まるのがすごい不快感

解説していくと

深掘りしていきます。便利でいい点はやはりミニマリストとして部屋を省スペースを有効に使う為には家電はないほうがいいでしょう。あるだけで部屋に圧迫感を感じますからね。

掃除もしやすくなり部屋も綺麗になると思います。(冷蔵庫 洗濯機の下は中々掃除がしにくく、かなり汚れもたまります。)

電気代ももちろん節約になります。塵ツモですが、年間で見ると数千円は変わってくると思います。冷蔵庫は待機電力があり、それだけで電気代を食いますからね。

洗濯機はコインランドリーなら自分で洗剤や柔軟剤を入れる必要なく、お金さえ入れれば待ってるだけで洗濯 乾燥してくれるので便利。時間をお金で買うイメージですね。

そして書いてなかったですが、冷蔵庫がない為、保存のきかない環境ではその日に必要なものしか買わない。当然生ものなんて鮮度のいいものを買うから美味しいですよね。

余計な調味料や、調理器具も持たなくて済みますし、コンパクトな生活は遅れると思います。余計な買い物も無くなりますよね。

逆に不便な点も多く見えてきました。冷蔵庫に関しては無いと保存が効かないので買える食材に制限がかかる。

生ものはその日に食べないとダメだし、納豆 豆腐 肉 魚も貯蔵できないですよね。

もちろんアイスクリームも。今は夏なのでついつい食べたくなっちゃう。

自炊の回数も自然とへり、外食やコンビニの回数が増えました。出費は増えてると思います。コンビニ弁当ばっかりは飽きがくるし、体にもよくないですよね。

僕は元々お弁当を職場に作って持って行って節約をしていた人間なので最近はめっきり作れていません。理由は朝は早く起きて作れないので前日の晩に作るのですが、基本冷凍ご飯を解凍して作っていたので、その都度炊かないといけないとなるとお弁当のハードルが自分の中で大きく上がってしまうんですよね。仕事帰ってから夕飯を作って余り物でお弁当を作っていた僕には大きな痛手です。やっぱり冷蔵庫は買おうかなと思っていますが、一人暮らし用の100Lくらいの冷蔵庫を検討しています。縦の空間を活用したいのでその上にレンジや炊飯器を置くつもりです。前のは300Lくらいあって冷蔵庫の中はスカスカ、掃除もしにくい。スペースとるわで、ミニマリズムとは大きくかけ離れているように感じました。

洗濯機に関してですが、確かにコインランドリーは手間を省けるかもしれませんが、使う回数によっては洗濯機を使って電気代を払っている方が安い場合も。後時短にはなりますが、もしコインランドリーが遠ければその分時間を消費するわけで結局はどちらも一長一短ですよねっていうのが僕の結論です。

そして毎日はいけないので洗濯物が溜まりがち、不衛生な上に僕には耐えられそうもありません。という事で洗濯機を買うことになりました。

自炊もまた再開したいしね。お店で食べるご飯はもちろん美味しいけど、自分で味付けして自分好みの料理を自分の部屋で食べる食事が最高の贅沢ですよね。簡単なものしかできないけど料理嫌いではないので笑

以上僕の冷蔵庫と洗濯機を手放して思った事を書いてみました

新居のレビューと一緒に新たな家電のレビューもできたらなと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

では次のブログで

ミニマリストせつなでした。

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました