新しい新居の部屋づくり

ミニマリスト

ミニマリストせつなです

今日は新居での物の使い方を解説したいと思います。

新居でのテーマは限りなく生活感のない部屋づくりです!

僕の新居での取り組みで考えていること

  • 机➡️折りたたみ机にする
  • 椅子➡️折りたたみ椅子にする(ヘリノックスの折りたたみ椅子を購入しました)
  • 冷蔵庫➡️300Lから100Lの冷蔵庫へ変更する。縦の空間を利用して電子レンジ、ケトルなどをおいてスペースを作る
  • 食器、調理器具➡️新居はキッチン下収納がしっかり作られているので引き出し、収納を利用して極力見えないようにする
  • 洗濯機➡️今使っている2012年製を手放して、浮いた引っ越し代で年代の新しいものに変える。もしくは洗濯機を持たずにコインランドリーを利用する。
  • 寝具➡️現状部屋のスペースにたたんでおいた物を収納にしっかり収納する
  • お風呂➡️ユニットバス物件の為習い事のヨガでの入浴を利用する
  • ベランダ➡️物干し竿を引っ掛けるのがついていない為、自分で物干し竿台を買うか部屋干しにするか検討中

上記を説明していきます。

机 椅子は7畳しかない為、収納できることを意識してミニマルな家具を選びました。机は正直いらないのですが(キッチン込みの1Rで備え付けの机もあるのでそこで食事する)来客用に買おうかなと考えています。どうしても折りたたみじゃないと使わないときに邪魔なんですよね。引っ越しも身軽になりますよね。

冷蔵庫も今かなり大きいのを所有している為、待機電力やスペースの関係で小さいのを購入。小さければ上に物を置けますからね。

食器 調理器具これは新居の嬉しい特権。今まではフックを取り付けて調理器具をかけていたのですが、新居は全て収納に収まるはずです。自炊感0ですよね?w

洗濯機はもうかなり古いので買い替えが必要かなと思っています。引っ越し前に冷蔵庫、洗濯機を手放すことでタクシーや車での引っ越しを可能にしました。

引っ越し業者は正直高いです。価値のないものをずるずる使うくらいなら浮いたコストで価値のあるものを長く使いたい。そう考えています。最悪コインランドリーあるからねw

寝具 これは今の物件で収納が少なくどうしても部屋にたたんでおいてしまう為生活感が拭えないんですよね。今回はクローゼットに収まりそうな為、生活感を一つ消せそうです

お風呂 僕はジムの代わりにヨガに通っている為、そこでお風呂を利用します。水道、ガス代が少し減るかなと思います。掃除の手間も減りますしね。

ベランダ 物干し竿置きがないんですよね。。

物干し竿立てを買うか部屋干しか、小さい物干しセットを買うか考えているところ。。

今後活用が必要なもの

  • 無印良品の吊るせる収納➡️現状クローゼットに下着、靴下入れにしかつかってないので他の方法を検討
  • 無印良品の吊るせる洗面用具入れ➡️次の家は洗面台に収納がついていないので壁掛けのフックを買ってそこにかけようかなと考えています。
  • 収納ボックス➡️引っ越し前にもう一度現状の持ち物を断捨離して必要なければ捨てようかなと考えています。

最後に

生活感を無くしたいのがテーマなので可能な限り収納で収まるようにしたいですね。

お掃除ロボットも購入を検討していて物がなければこの子も働きやすいでしょう。

ミニマリズムって物を減らすだけじゃなくて自分にとって価値のあるものには投資しても問題ないと思います。時間やスペースを生むものなら尚更だと思います。

とりあえずは実際物を入れてから必要なものは買い足したいと思っていますのでまたブログで書きたいと思います。

ミニマリストせつなでした。

最後までみてくださりありがとうございます。

では次のブログで

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました