一人暮らしの部屋を広く見せる家具とは?

ミニマリスト

ミニマリストせつなです。

本日このようなツイートをしました。

家具ってあれば便利ですけど部屋を圧迫しますよね。特に一人暮らしの部屋だと基本間取りも小さくベッドや机、冷蔵庫を置くだけで部屋が狭く感じてしまいます。

結論としては闇雲にモノを増やしていくと部屋がどんどん狭くなります。だからモノの取捨選択は重要である。

僕は部屋をスッキリ見せたくてどうしたものかと考えていたら、使わないときは収納すればいいじゃん。ということに気づきました。ミニマリストはモノを持たない暮らしをしている人が多いですが、自分にとって必要なモノは所有するべきで、買うなら機能性のあるモノ売却する時に価値のあるモノを選択して買うべきかなと考えています。

僕は机と椅子が欲しかったので折りたためるモノを購入。

使わないときは小さく畳めばこのようにスッキリした部屋になります。

椅子は出したままですね。

机がなくなっただけでスッキリした部屋になったと思います。やっぱり空間にないだけで部屋も広く感じるし、常設のモノは掃除の邪魔で、いいことないかなって思ってます。

今度は僕の使っている椅子について紹介したいと思います。

僕の使っている椅子はこちらになります。ブランドはヘリノックスというアウトドアブランド

アウトドア用品って使わないときはたたむ。使う時にしっかりしたものを選ぶと普通の家具と変わらないんですよね。耐久性も問題なしです。意外とたたむのめんどくさいって方いると思いますが、バラバラにすることなく、小さくたたむだけなのですぐにできます。

使わないときたたむと本当にミニマルですよね。

ちなみに最近僕が感じたのはモノを買うときはモノの出口を考えて買うこと。です

ちなみに僕はこのようなツイートをしました。

何かというと価値のある商品にお金を使う。安いからといって安易に買うのではなくです。そうすれば使わなくなって売るときも価値が下がりにくく、下取りとしても十分な金額になり、また新しいモノを買うときの差額が小さくなるからですね。

iPhoneのサイクルと同じで最新機種が出てしまう前ならそれ以前の機種はある程度価値がありますよね。まして新作の一つ前のモデルなら下取り価格も結構高く買い取ってくれます。モノの出口を考えて買い物をしないと結局いらなくなった時に損をするんですよね。

価値のあるモノを買い価値が下がる前に売る。これが一番安くて新しい商品を持つ秘訣なのではないでしょうか。

家具等ですとヘリノックス無印良品もそこそこ価値があって価格も落ちにくいブランドですよね。

話が逸れてしまいましたが、一人暮らしで部屋を広く見せたい!って方はどうぞアウトドアブランドも視野に入れて、折りたためる家具を使ってみることをお勧めします。

ヘリノックスの椅子は僕の長い相棒になりそうです。

しっかりしたメーカーの机 椅子を買えば耐久性は保証できます。

メンドくさがりやな人は常設の家具でもいいと思いますが。。。

そこは個人の自由ですよね。

以上、一人暮らしの部屋を広く見せる家具について自分の使用感も含めて記事にしてみました。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ではまた次のブログで

ミニマリストせつな

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました