ミニマリストのバーベキュー

ミニマリスト

初めに

ミニマリストせつなです。

先日僕の新居のマンションでバーベキューをしました。僕と先輩とその彼女と。

賃貸ながらできるのは僕のマンションが角部屋 最上階 バルコニーあり普通の賃貸マンションではまずできないイベントです。理由としては煙がすごい、確実に隣の人に迷惑になるからです。

バーベキューの様子

4階最上階なのですが、景色は悪く無いですね。周りに大きな建物も少なく最上階を占有してる気分です。僕は炭を起こす技術がないので今回は先輩にやってもらいました。

ちなみにスーパーの肉ではなく肉屋の肉を仕入れてきました。

七輪 アウトドアチェア テーブル 炭 主にこれがあれば全然できますね。

一人五千円でもかなりコスパは高いかと思います。

場所代 帰りの面倒さ等自分の家ですれば

  • すぐ寝れる
  • お風呂もトイレも使える
  • 冷蔵庫完備
  • 冷蔵完備

等やはり自分の家でホームパーティー的ななのもありかなと思います。

5千円出しても高級焼肉屋では中々食べれないですよね。

黒毛和牛の生ユッケ控えめにいって美味すぎる。

備長炭の炭火。良い匂いです

単身マンションですが、テラスが広いため、こういう遊びもありですね。

物を厳選しているミニマリストならではのスペース確保だからできたのかもしれないですね。

秋なら秋刀魚や松茸も旬でそういったのを炭火で焼くのも美味しいね。

最近少しアウトドア志向になってきました。

自分のマンションには色々な可能性を感じていて

  • 貧乏くさく無い部屋で家賃と部屋のスペックが合っていない(良い意味で)
  • 部屋のテラスを利用してアウトドア(外飲み)ができる
  • 部屋のスペックが良い為、物を置かないだけでオシャレに見える
  • 物を厳選して出し入れすれば7畳でもかなり広い
  • 女性を呼んでも全然恥ずかしく無い部屋。
  • 自称ローランドのマンションの一般人版?
  • 自分のマンションと無印良品はとても相性が良い(白と黒のモノトーンの部屋だから)

今回の部屋は自分にとって可能性のある部屋と遊べる部屋に引っ越してきたかなと思っています。家賃を下げたのに小物含めて家のスペックが大きく向上していますからね。

ミニマリストの物の持ち方

物を減らすだけではなく、自分に必要な物を最低限に持って生活する。それが僕のミニマリズムかなと考えています。

無いことでストレスなら僕は躊躇なく買うでしょう。

引くだけがミニマリストじゃなくて時には必要なものなら足すのもミニマリストで合って良いのでは無いかと。

引くと足すこれをバランスよくするのが持ちすぎない生活をするコツかなと思います。

しかし、要らないものは徹底的に断捨離を僕はします。

後は手持ちで物の配置を変えたりスッキリ見せる方法は無いかなと日々考えています。

最後に

今回はバーベキューのことからミニマリストの物の考えをブログで書いてみました。

本当に物は足し算と引き算のバランスでうまく在庫をコントロールすることができるんだなと感じています。

物の持ち方について書きましたが、メンタル的なミニマリストの考え方も発信していきたいと思います。

僕のミニマリズムはミニマリストしぶさんをお手本にしましたが、自分なりの生活のしやすさ、ローコストで気持ちの良い生活をできるように日々色々アップデートしています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ではまた次のブログで

ミニマリストせつな

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました