僕の一人暮らしのミニマリスト部屋で気をつけていることをブログで書いた話

ミニマリスト

ミニマリストせつなです。

今日は引っ越しを済ませ、ミニマリストとしての部屋作りで僕が気をつけていることをお話ししたいと思います。一人暮らし歴はもう5年くらいになりますかね。。

上記についてブログで説明していきたいと思います。

部屋の家賃は極力安くする

家賃についてですが、これは掛け捨ての為安いほうがいいと思います。僕は4畳半とか2万円代のマンションとかミニマリストさんのブログでは住んでいる方も多いと思いますが、自分がそれでいいなら構いませんが、安くても自分が納得できなければそれは我慢であって良くないかなと思います。高すぎず、自分の納得する部屋。それで十分なのではないでしょうか?

僕は今まで一人暮らしの賃貸マンションに4回引っ越しをして前は家賃約7万円のマンションに住んでいて、新築で住環境は良く言うことなしだったのですが、23平米の部屋でもあまり気味だった為、お金がもったいないということで今の部屋に引っ越してきました。

今は7畳20平米ですが、ちょうどいいくらいでやっと理想のミニマリストの部屋が見つかったかなと思う感じです。

ユニットバスは使い方によってはメリットもある

家賃を下げることによって出てくる一人暮らし用のユニットバス物件ですが、僕は実際使用してみてメリットもあるなぁと思いました。

メリットの前提として、ユニットバスは極力ものを置かない方がいいと感じました。メリットとしては掃除がしやすいというところです。活用するためにはマットとかそういうのはいらないと思います。

こんな感じでお風呂トイレが一緒なやつですね

僕はいつもお風呂に入った時に一緒に掃除をするのですが、入った時にシャワーで一緒にトイレも洗っている感じですね。

せつな
せつな

バスマットとかモノ置いてたらどないするの?濡れちゃうよw

僕のユニットはシャンプー ボディソープくらいで後は濡れて困るものは置いていません。

そのため丸洗いができます。今までお風呂 トイレ別で住んでいた時はどうしてもトイレの掃除が億劫で綺麗とは言い難い状態でした。今は入浴と一緒に掃除ができるのでメリットしかないですよね。清潔感も保てますし。唯一面倒なのが排水溝の掃除ですが、これは仕方ないですよね笑

トイレットペーパーも使用するときだけ装着しています。(湯気でふやけるので)

結論⇨モノを極力置かない⇨掃除がしやすくなる⇨清潔感を保てる。

モノを極力減らす、部屋の色を統一する

一人暮らしの家賃を下げるということは部屋が狭くなり、1Rの物件が多くなってくる可能性が高くなります。

そのためモノは今までの暮らしより厳選しなければいけません。今までと同じ量では部屋にモノが溢れかえってきてしまいます。

引っ越しは最高の断捨離のチャンスでもあるので是非荷物を減らしましょう。

僕が断捨離したもの

  • 食器棚
  • テレビ台
  • 食器(一人分だけ残してます。)
  • 収納ボックス(4つあったうちの2つは処分)
  • 本棚(重いしでかいし邪魔でした。)
  • 本(ブックオフで全て売りました。)(読みたかったら電子書籍で)
  • 冷蔵庫(捨ててはいませんが、300Lから150Lとミニマムなものに変えました。

狭い部屋でもスペースやモノを活用すれば広く使える

例えば僕が取り組んでいるのは折りたたみの家具、雑貨。これは本当に便利です。必要な時に出して不必要な時はたたむ。こうする事で一人暮らしの部屋を広く使うことができると思っています。

コンパクトなモノを使いこなすことがミニマリストの部屋作りに重要かなと思います。

僕が思う小さくできるモノ

  • ベッドから布団へ
  • 折りたたみの椅子
  • 折りたたみの机
  • 畳める水切り
  • ブラインド ロールスクリーン
  • 小さなゴミ箱
  • 無印の吊るせる収納
  • ランドリーバスケットをランドリーバックにする

まだまだ上記以外にもアップデートできると思います。

周りの環境も考える

最初に一人暮らしなら、家賃を下げることが重要と言いましたが、部屋の間取りなども大切ですが住環境もミニマリストには重要かなと思います。例えば

  • 最寄りの駅まで徒歩10分以内(自分が遠さを感じない範囲で)
  • 近くにスーパーがある←これ結構重要かなと思います。食生活の基盤なので
  • 近くにコンビニがある
  • 近くにコインランドリーがある(洗濯機置き場がない物件も多々ある)
  • 近くに郵便局がある
  • 近くに銀行がある
  • 近くに市役所がある
  • 周辺に銭湯かジム、ヨガがある(たまにはゆっくりお風呂に浸かりたいですよね)

上記で優先順位をつけるなら間違いなくスーパーかなと思います。理由は使用頻度が高いからです。スーパーマーケットは食料品だけでなく日用品も数多く取り揃えているので近くにあって損はないと思います。

後は上記の部分であればあるほどいいですよね。

家賃だけでは中々見えてこない、引っ越してからハッと気づく部分ですのでぜひ注意したいところですね。

最後に

以上僕のミニマリストの部屋作りで気をつけていることをブログで書いてみました。

ミニマリストじゃなくても一人暮らしの引越しなどリアルな参考になればいいかなと思います。

最後まで読んでくださり有難うございました。

では次のブログで

ミニマリストせつな

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました