ミニマリストの引っ越しを終えて

ミニマリスト

ミニマリストせつなです。

wi-fi環境がなく引っ越しでドタバタしていた為ブログ更新できませんでした。

申し訳ありません。今日iphoneでテザリングでモバイルルーター替わりに使えることを知り早速接続w今更感満載ですが、ブログ書けそうです!

さて、無事に引っ越しを終えたわけですが、大分落ち着いてきました。

近々ルームツアー的なブログも公開していきたいと考えています。

マジでこれw

上記のツイートについて解説していきたいと思います。

さて僕は今回一人暮らしを始めて4回目の引っ越しなのですが、ミニマリストとしての引っ越しは初めてです。

せつな
せつな

意外と苦労したよwだってエレベーターもないもんw

とりあえずグダグダでした。結論から言うとw

引っ越しを自力でした経緯

今回僕は引っ越し業者に頼まず、先輩の車を借りて引っ越しすることができました。

なぜ引っ越し業者に頼まなかったのかと言うと

  • 大手だと引っ越しのサカイ アリさん 赤帽さん等がありますが繁忙期等にもよりますが、経験上一人暮らしの引っ越しは3〜4万円はかかります。
  • ダンボールを最初くれるのですが、処分がめんどくさい
  • 見積もりに訪問にくるのでいちいち引っ越し業者を相手にするのがこれもめんどくさい
  • 上記の理由から3〜4万浮けば今の手持ちの冷蔵庫 洗濯機を新しく買い換えることができる。
  • ミニマリストとして物を減らせば自力でできる自信があった。

この理由から僕は初めて自力で引っ越しを行なってみました。正確には二人ですが。

なぜグダグダだったかと言うと

  • 引っ越し当日までには冷蔵庫 洗濯機 机等大きいものを処分していたが、意外と細いものが多かった。
  • 細々したものをまとめてなかった。(紙袋や、普通の袋に入れてたくらい)
  • 荷物の上げ下げが階段しかなく、4階だった為苦労した。
  • もっと荷物を減らせた。

と言う上記の状況からこんな結果にw

次回引っ越しをするなら。引っ越し業者に引っ越しを頼まない方へ

今回を反省して、僕が次回の引っ越しに生かしたいこと

  • こまごましたものは流石にダンボールにある程度梱包する
  • 荷物を運ぶときの導線の確保
  • 使わないものは極力処分してから引っ越しをすること!
  • 息が合わないと二人でやってもグダグダになってしまいます。
  • 車を出してもらう知人かタクシーを利用しましょう。
  • 安い消耗品はこれを機に処分しましょう!新居に古いのを持っていくのはナンセンス
  • 新居に運ぶときはある程度ものの配置を考えておきましょう。

最後に

今回の引っ越しはよりミニマルな生活をしたいのと家賃を下げてミニマムライフコストを更新することが目的でした。

一人暮らしで固定費を下げようと思ったらまずは家賃だと思います。

1Kと1Rではユニットバスの縛りは出てくるかもしれませんが、家賃が圧倒的に安くなります。利点はまたブログで記載しますが、家賃を下げることは非常に効果があると思います。

引っ越しを検討されている方は荷物を減らして、家賃の安いミニマルな物件はいかがでしょうか?

ミニマリストせつなでした。最後まで読んでくださり有難うございました。

では次のブログで

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました