僕の人生の消耗について

ミニマリスト

ミニマリストせつなです。

絶賛社畜の連勤をしております。。。

先日余りにも疲れ果てて下記のツイートをしていました。

せつな
せつな

相当疲れきってるな。。。

ご覧の通り消耗しきっています。特に引っ越しを終えてからの怒涛の連勤が原因でしょうか。自宅から職場までの通勤時間が大きく伸びたのも原因かなと考えています。

僕の職場は転勤のある職場で今の職場で約1年3ヶ月働いています。

僕が消耗していると感じる点についてざっくりと分析してみると。。

  • 通勤時間が長い(社内規定ぎりぎりの1時間半)
  • 仕事の拘束時間が長い。(残業、休憩込みで12時間は拘束される)
  • 仕事で疲れて中々自炊ができていない。
  • 休みの日も昼まで寝てしまう。
  • 朝が早く5時に起きないと間に合わないので遅刻できないプレッシャーから早朝覚醒あり。

まず消耗しているなというところは通勤時間の長さです。

前の家のルーティーンは

  1. 家を出る
  2. 最寄り駅まで徒歩(徒歩3分)
  3. 仕事場の最寄り駅まで電車に乗る(1本)(20分)
  4. 仕事場の最寄り駅から歩く(徒歩10分)
  5. 職場へ到着

このように大体30分くらいでついていたのですが今はというと。。。

  1. 家を出る
  2. 最寄り駅まで自転車で向かう(5分くらい)歩きだと10分かかります
  3. 電車一本目に乗る(15分くらい)
  4. 乗り換えて地下鉄1本目へ(10分くらい)
  5. さらに別の地下鉄へ乗り換える(15分くらい)
  6. 会社の最寄り駅から職場まで歩く(徒歩10分)
  7. 職場へ到着

現在は約1時間掛けて通勤しています。朝は各駅停車しかない為実際もう少しかかります。

控えめでもなく消耗している原因の一つですね。引っ越しをして家賃を下げた対価でもあるので仕方ないかなと。早く近くの職場に転勤になることを祈るばかりですね。

世の中にはもっと時間を掛けて通っている人もいるので僕だけではないのですが。。

一日2時間以上を通勤に時間を使うのはぶっちゃけ無駄な時間だなと僕は感じます。24時間しかない1日の2時間ですからね。

通勤経路が変わり、地下鉄以外も乗ることになったのですが、朝と夕方のJRの満員電車も正直ストレス消耗ですよね。地下鉄は割と空いているし、座れるのでそこまで消耗しませんが。

ミニマリストとしては通勤は徒歩か自転車が理想。お金もかからないし、何より他人を気にしなくていい。始発等に縛られることもない。

自転車通勤いいなぁ

この通勤時間に関しては時間という軸で考えるとミニマリストの時間の使い方とは違うかなと思います。

次に仕事の拘束時間が長い。

僕の職場は変形シフト制なので最低週に1回は休みがあったり連休があったりと出勤リズムが違う職場。5時間の勤務の日もあったり8時間の勤務もあったりとバラバラです。

僕の職場は人が少なく変わりがほぼいないので出勤の日はよっぽどじゃない限り休めません。

朝7時から大体夜7時まで働いているので11時間労働休憩1時間12時間拘束ということになります。僕は正直、休憩を少なくてもいいから早く帰りたい人間なのでこの時間は割と苦痛です。お金を稼ぐために時間を消費してその対価としてお金を得ているから仕方ないのですが。

仕事が本当に好きな人には苦痛じゃないんでしょうけどね。

会社員じゃなくてフリーランスという働き方も考えたりもします。

自分でスケジュールを立てて好きな時間に仕事をする。好きな時に好きな場所へ出かける。

フリーランスの特権ですよね。ストレスを抱えてまで仕事をする必要性があるのか?最近よく思います。

朝も早く電車の本数も少なく、しかも代わりがいないとなるとそれだけでストレスで絶対に寝坊できないプレッシャーからか早朝覚醒することも多々あります。これでは消耗した体力、精神を回復させるには至らないですよね。

次に自炊ができていない。についてです

根本は冷蔵庫が現状ないため食料の貯蔵ができず、自炊のモチベーションが上がらないというのは根本なのですが、やはり仕事が終わって家に帰ると21時 22時となるとそこから中々自炊には至らないのが現状です。(今は冷蔵庫ありです)

一人暮らしの特権で自由な面でもありますが、ここはお金の節約のためにも律する点でもありますね。ミニマリストとしてミニマムライフコストを更新するにはやはり自炊は必要不可欠であると考えます。そこは改善点でもあります。

最後に休みの日もついつい昼まで寝てしまう。です

消耗しきっていると次の日がどうしても起きれないですね。さすがに休みの日なので早朝覚醒はないですが、昼くらいまでダラダラ寝てしまいます。24時間しかない休みを半分以上寝ている。これって時間の浪費ですよね。

僕は朝しっかりと起きて好きなブログや趣味のヨガに時間を当てれるように規則正しい生活を送れるようにしたいと考えています。

ミニマリズム➡️時間、この使い方が、狂っているのかなと。

本当に好きな仕事じゃなかったらミニマムライフコストを下げれば正社員でストレスを抱えて消耗しながら働く必要はないと思いますし、ある意味今が人生の分岐点なのかもしれませんね。

最後に

現在ブログを執筆していますが、僕の最終目標はブログで食べていけるようになったらフリーランスで仕事をしていくことです。

まだまだ道のりは険しいですが、一本一本ブログを継続して書き続けてきたら何かしら道は見えてくるのかなと思いながら日々ブログを書いています。

以上最後まで読んでくださりありがとうございました。

ではまた次のブログで

ミニマリストせつなでした。

ミニマリスト仕事の話
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました