ミニマリストとして心機一転新しい部屋へ。一人暮らしの部屋紹介(これから一人暮らしをされる方へ)

ミニマリスト
せつな
せつな

ついに引っ越しか。新しいところでもミニマリスト目指して頑張るぞ!

ミニマリストせつなです。暑くなってきましたね。。

8月に引っ越しをします。先日新居の内覧をしてきました。

いくつか写真に収めてきたので簡単な部屋紹介をしたいと思います。

僕がこの部屋に決めたのは内覧して、設備を見て自然と自分が住んでいるイメージが浮かんだ。からです。

今回の部屋は大阪市を離れて堺市のあるマンション。

家賃は共益費込みで45000円 1R 約20平米の物件です。築年数は2年です。

最初にデメリットを言いますとエレベーターがない4階の物件。ユニットバス物件。宅配ボックスなし、これくらいですね。

では部屋紹介をしていきます。コメントもしていきますのでミニマリストの方や、これから一人暮らしをする方等少しでも参考になれば幸いです。

部屋の間取りです。

一般的な1R物件です。間取りからいいところは水周り(トイレ 風呂 洗濯機が完全に隠れるところです。そしてバルコニーが広い。ポイント高いです。一人暮らしの物件では壁が突き出ていたり、クローゼットが狭いなど色々な物件がありますので、間取り図だけでなく確実に内覧をすることをオススメします。変わった形の部屋もありますが、住んでみると結構使いづらいかも。後は平米数が多くてもデッドスペースがある物件は注意です。その使わない部分に家賃を払うことになります。理想は角部屋木造よりも鉄骨、鉄筋コンクリート。オートロックは女性には嬉しいかも。

1R内のキッチンです。
  • 2口ガスコンロ
  • プロパンガスよりも都市ガス
  • 自炊するならシンクとコンロの間のまな板スペースの確保
  • キッチン下収納は使いやすいか
  • 空調は掃除しやすいか

だと思います。2口ガスコンロは自炊する人なら便利。お茶沸かしたりしながら料理や、味噌汁等作れると思います。時短ですね。

プロパンガスには出会ったことないのですが、都市ガスよりもかなり高いそうです。不動産屋さんに確認するところですね

まな板スペースは地味に重要です。キッチンの狭い物件もありますが、シンクの上にまな板を置いて切らなければならなくなり非効率だと思われます。

今のマンションでも思ったのですが、今回の物件は引き出しもついていて箸などをしまえれそうなスペースは非常にありがたい。開けるだけの収納はどうしても調理器具がごちゃつきやすいと思います。

換気扇も築年数によりますが、このタイプは掃除がしやすいです。天板を外して、100均等のマットを貼るだけで、十分油汚れ対策はできます!昔のタイプでも必ず油汚れ防止マットは必ずしましょう。後々掃除が面倒になります。

クローゼットです。
  • 奥行き確認
  • 棚は取りやすい位置にあるか
  • 開けやすいか
  • 広さは十分確保されているか
  • 7畳などの中にクローゼットが出っ張ってないか

奥行きは重要です。収納ボックスなどはいらない場合もあります。僕は今回布団を収納できそうなのでそこがポイントでした。

棚もあまり高いところにあると取りにくく、宝の持ち腐れになります。

開けやすいかも重要だと思います。内覧時によく確認しましょう。

広さも十分ないと余計な収納ボックスを使うことになります。広くて損はありません。

出っ張っていて7畳などはクローゼットが出ている分実際の平米数よりも狭く感じます。ここは物件で実際見て確かめましょう。

独立洗面台です

洗面所です。この物件はおしゃれな洗面台がついていて嬉しいところです。下がフリースペースの為収納箱を置こうかなと思います。ミニマリストにしては贅沢?w

洗濯バンです

水周りの入り口には引き戸があり、水周りを隠せます。(キッチンの裏なので実際見えませんが。。。洗濯機を買う際は洗濯バンのサイズをきっちり測って当てはまるか確認してから購入しましょう。

3点ユニットバスです。ミニマリストにはよくある光景ですね。ユニットバスはデメリットもありますが、丸洗いできるメリットもあります。僕はトイレットペーパーは置かずに洗面用具は最低限にして掃除のしやすい環境を作ろうと思います。僕も初めて使用するのでまた使用感をレビューしたいと思います。独立洗面台があるのになぜ3点ユニットなのかは謎です。。。シャワーカーテンもいらないかな?

僕は今ヨガに通っていてヨガのシャワーを極力使用していきたいと考えています。運動できて水道代も節約できたらいいですよね。ミニマリストの方はジムを使ってる方も多いそうですね。僕は自分との戦いであるジムは向かないと判断した為、ヨガに通っています。

間接照明のようなおしゃれなところがポイントです。一般的な1K 1Rは一つ大きな照明があるだけなのでこのタイプは珍しい。後で聞くとこの物件はデザイナーズマンションの為この様な作りなのだそうです。

ちなみに玄関開けたらいきなり部屋なのですが、そこは僕は気にしないかなと思います。

環境面で簡単に僕の物件選ぶポイントです

近くにスーパーがある。

最寄駅のアクセスが良い

コインランドリーが近くにある

ジム ヨガスタジオが近いか

コワーキングスペースが近くにないか

コンビニは近くにあるか

銀行は近くにあるか

というところも物件選びで重視しています。全ての条件が揃うことは中々ないですが、スーパーが近くにあるというのは優先順位高くしています。例えばミニマリストはスーパーを冷蔵庫代わりにすると聞きますが、確かに。と納得できます。

小さい部屋で住むなら街の商業施設を自分の生活用に利用すればいいと思います。

家賃が高いから必ずいい物件とは限りません。ちゃんと周辺環境も調査しましょう。

以上、簡単ではありますが、物件紹介でした。

また実際引っ越しをして荷物を入れてから改めてルームツアーをできたらいいなと思います。

最後まで読んでいただき有難うございました。

また次回のブログでもよろしくお願い致します。

ミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました