ミニマリストとブログをやってよかったこと。

ブログ

こんにちはミニマリストせつなです。

僕は先日このようなツイートをしました。

結論ミニマリスト、ブログで僕の人生は変わりつつあるということです。

今は人生が少しづつ好転していると思います。

とはいえ色々な面で挫折も味わってきました。

一例として僕の恋愛事情の記事はこちらに記載しておきます。

僕が人生で味わった挫折(恋愛面について)の記事でした。

仕事面で僕が失ったこと。辛かったこと。〜うつ病の観点から〜

  • 主任の立場を降りなければならなかった。
  • 復職後も役職が最低ラインまで落とされて使われる。
  • 以前は部下だった後輩に上司として使われる。
  • うつ病で仕事の能力が落ちているにも関わらず理解がされない。

といったことがあります。

とはいえマイナス面だけでなくプラスな面もあります。

ミニマリストになってよかったこと

  • 部屋(今の僕の部屋紹介です)がすっきりして開放感がある
  • すっきりしたことにより家賃を下げることで生活水準を下げることができた。
  • 生活水準を下げることによって貯金をする体制を作ることができた。
  • モノがないから手ぶらで外出できる。
  • 自炊をするようになった。(僕の食費の記事です。)
  • お金の収入、支出が見えてくるようになった。
  • モノの価値を見極めて買い物できるようになった。
  • ミニマリスト仲間が出来た。

ブログを書き始めてよかったこと

  • 自分の力でお金を稼ぐ難しさがわかった。
  • 継続する力がついてきている。
  • 文字を打つのが少しづつ慣れてきて仕事でも活かせるようになった。
  • ブログを通じてツイッターでブログ仲間ができた。
  • ブログを取り入れることによって一日の崩れたルーティンを元に戻すことができた。

ミニマリスト ブログの僕が得たよかった点をまとめてみました。

また仕事面でも底辺の仕事から積み上げていって今は主任の立場への復帰も見えてきました。

ブログの積み上げのおかげで飽き性で継続力のない僕も少しは継続力がついたのかなぁと感じます。

以上ミニマリスト、ブログを初めてよかったことを書いてみました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

では次のブログで

ミニマリストせつな

ブログミニマリスト
シェアする
setunaをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストせつなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました